ジブリアニメ【もののけ姫】無料動画フル視聴出来る?無料視聴できるのはどこ?

アニメ

宮崎駿監督による長編アニメーション映画:ジブリアニメ【もののけ姫】

自然と人間の関係をテーマとし続けてきた宮崎駿の集大成的作品です。

ジブリアニメ【もののけ姫】フル動画を無料視聴したい!!
そんなお悩みを持っている方いますよね。
今回は、ジブリアニメ【もののけ姫】を無料で観る方法を解説していきます!
この記事の内容
無料でジブリアニメ【もののけ姫】を見る方法
作品の解説~キャストやあらすじ~
みんなの評判と感想
・他にも視聴できるオススメの作品
イケメン2

結論から言うと、TSUTAYA DISCASを利用するのが最もよい選択です

全話見放題なのは TSUTAYA DISCASのみです。

月額がかかりますが、
30日以内に解約すれば全話無料で視聴出来ます。

TSUTAYA DISCAS
TSUTAYA  DISCAS なら30日間無料

【もののけ姫】を無料で観る方法

 

【もののけ姫】を無料で観る方法は、 TSUTAYA DISCASがお勧めです。

【もののけ姫】の配信情報

※配信情報は、2020年6月の情報です。新しい情報は各サイトで確認してください。

【もののけ姫】の配信情報は次の通りです。

動画配信サービス 配信状況 月額(税別) 特典
TSUTAYA DISCAS 2417円 月額30日間無料
毎月1100ポイント付与
FODフジテレビオンデマンド × 925円 2週間無料
雑誌見放題 【フジテレビ】
TVer × 無料 無し
Netflix × 800~1800円 無し
Huluフールー × 933円 月額2週間無料
Paravi × 888円 Paravi限定動画
U-NEXT × 1990円 31日間無料
初月600ポイント
毎月1200ポイント付与
dTV × 500円 30日間無料
AmazonPrime × 455円 30日間無料

現在上記の通り、多くの配信サービスに【もののけ姫】の配信はありません。

【もののけ姫】を見るには、TSUTAYA DISCASがお勧めです。

 

▼▼▼【もののけ姫】を見るには▼▼▼

TUTAYA DISCAS 今すぐ無料お試しをする

 

【もののけ姫】を見るのに、Pandora、dailymotionでの視聴をお勧めできない理由

【もののけ姫】が違法にアップロードされている動画再生サイトとして、Pandoraやdailymotionなどがあります。

しかし、Pandora、dailymotionで配信されている【もののけ姫】は、著作権を侵害したものであり、お勧め出来ません。

さらに、違法アップロードされているためウイルス感染の危険性もあります。

【もののけ姫】は、TSUTAYA DISCASで、安全かつ快適な環境で視聴しましょう。

 

▼▼▼【もののけ姫】を無料で観るには▼▼▼

TSUTAYA DISCASのメリットは?

TUTAYA DISCASのメリットは、まだまだたくさんあります。

TUTAYA DISCASのメリットを纏めてみました。

 

登録後30日間無料(30日間以内に解約すれば無料です)
ドラマやバラエティが数多く視聴可能です
◎10000タイトルの作品が課金なしで見放題+レンタル作品
◎レンタルも返却も郵送でできるDVDレンタルサービス
◎新作DVDが月8枚までレンタル可(無料期間中は不可)
◎まだまだ話題作、旧作DVDが借り放題(無料期間中でも可)
テレビ、スマホ、タブレット、PC様々な機器で見ることができます

TSUTAYA DISCASは、月額930円~利用できます。

しかも、30日間は無料で視聴できるのです。

さらに魅力的なのは、他の配信サービスで配信されていない番組や映画も、DVDでみることができます。

 

▼▼▼【もののけ姫】無料で視聴▼▼▼

【もののけ姫】をTSUTAYA DISCASで無料で見る手順

TSUTAYA DISCASで無料で見る手順はとても簡単です。

 

イケメン2

詳しく解説していきますね。

1 TSUTAYA DISCAS 公式サイトにアクセスする。

2 まずは30日間無料お試し!をクリックする。
3 あなたの個人情報を入力します。 
4 確認画面へ進むをクリックします。
5 入力情報を確認して完了です。
6 あなたのメールアドレスに、申請完了のメールが届きます。
 アクセスして、ログインしましょう。
7 【もののけ姫】を選んで楽しんでください。

登録ってとっても簡単なのですね。

イケメン2

そうです。とっても簡単で、5分もあればできますよ。

すぐに、登録して好きな動画を見たいわ。

▼▼▼【もののけ姫】を無料で観るには▼▼▼

 

【もののけ姫】の概要

もののけ姫』(もののけひめ)は、スタジオジブリ制作の長編アニメーション映画作品。監督は宮崎駿。1997年(平成9年)7月12日公開。宮崎が構想16年、制作に3年をかけた大作であり、興行収入193億円を記録し当時の日本映画の興行記録を塗り替えた。

映画のキャッチコピーは「生きろ。」で、コピーライターの糸井重里が考案した。主題歌「もののけ姫」(作詞 – 宮崎駿 / 作曲・編曲 – 久石譲)を歌う米良美一は、女性のような高い声で歌うカウンターテナーが話題になり、この作品によって広く認知されるようになった。声優は『平成狸合戦ぽんぽこ』のおキヨの石田ゆり子、『紅の豚』のマンマユート・ボスの上條恒彦、『風の谷のナウシカ』のナウシカの島本須美とアスベルの松田洋治といった過去のジブリ作品にも出演した者が起用されている。

 

出典元:Wikipedia

▼▼▼【もののけ姫】無料で観るには▼▼▼

【もののけ姫】のキャラクターとCV


 

▼▼▼【もののけ姫】を無料で観るには▼▼▼

【もののけ姫】あらすじ

中世(室町時代の頃)の日本。東と北の間にあると言われるエミシの村に住む少年アシタカは、村を襲ったタタリ神と呼ばれる化け物を退治したが、右腕に死の呪いを受けてしまう。その正体は、何者かに鉄のつぶてを撃ち込まれ、人への憎しみからタタリ神と化した巨大なイノシシの神(ナゴの守)だった。アシタカは呪いのため村を追われ、呪いを絶つためにもイノシシが来た西の地へと旅立つ。

旅の道中、乱妨取りに奔る地侍との戦いや、謎の男ジコ坊との出会いを経て、アシタカはジコ坊から聞いた神が住むという深い森がある地に向かう。アシタカは山奥で倒れていた男達を助け、彼らの村へ連れて帰る。その村はタタラ場と呼ばれる、鉄を作る村であるという。そこを治めているエボシという女は、石火矢と呼ばれる火砲を村人に作らせ、山に住む”もののけ”や、村の鉄を狙う地侍たちから村を守っていた。アシタカが助けた男達も”もののけ”に襲われたもので、呪いを与えたイノシシの神に鉄のつぶてを撃ち込んだのもエボシだという。彼等は鉄を作るために自然を破壊している自覚はあったが、シシ神に力を賜り大きな力を得た動物、即ち”もののけ”達を快く思っていなかった。アシタカは、これ以上憎しみを広めるなとエボシに忠告するが、村人達にとってのエボシは、生きる希望を与えてくれる女性でもあった。

そのエボシの命を、”もののけ姫”が狙いにくる。その正体は山犬に育てられた人間の娘、サンだった。窮地に陥ったサンをアシタカは救うが、同時に彼は瀕死の重傷を負ってしまう。倒れながらもアシタカは、生きろ、とサンに語りかけるが、人を憎むサンは聞く耳を持たずに、助けてくれたアシタカを殺そうとする。しかし、アシタカから美しいと言われたサンは、動揺して思いとどまる。

サンはアシタカを、生と死を司る神、シシ神の前に連れて行く。シシ神はアシタカの傷を癒し、それを見たサンはアシタカを生かすと決める。サンはアシタカを介抱するうちに、しだいに彼に心を開いていく。アシタカも、森と人が争わずに済む道は無いのかと、思い悩む。

そのころタタラ場には、エボシにシシ神殺しをさせようとする怪しげな装束の男達が集結していた。彼等を率いるのはジコ坊である。男達は天朝よりシシ神殺しを許可され、不老不死の力があると噂されるシシ神の首を狙っており、エボシ達もまた、森を切り開くのをもののけ達に邪魔されぬよう、それに協力したのである。タタラ場を出発したエボシ達は、人間との最終決戦を行おうとするイノシシの大群と大戦争をはじめる。ところが、エボシが留守にしたタタラ場は、鉄を狙っている侍の集団に襲われてしまうのだった。

アシタカはエボシに戦いをやめて村に帰るよう伝えるが、エボシはかまわずシシ神殺しに向い、遂にその首をとる。するとシシ神の体から不気味な液体が大量に飛び散り、それに触れた者たちは死に、木は枯れてしまう。やがて液体は津波のような勢いで山を埋め尽くし、森は枯れ果てて、タタラ場も壊滅してしまうのだった。サンは森が死んだと絶望し、人間に対する憎しみを爆発させる。しかし、アシタカはまだ望みはあるとサンを説得し、二人は協力して、シシ神の首を持って逃げようとするジコ坊を押しとどめ、首をシシ神に返す。

シシ神は首を取り戻したが、朝日を浴びると同時に地に倒れて消える。その風が吹き抜けると、枯れ果てた山には僅かながら緑が戻り、アシタカの腕の呪いも消えた。アシタカは好きだが人間を許すことはできないと言うサンに、アシタカは、それでも互いの世界で共に生きようと語る。エボシもタタラ場の村人達に、新たに良い村を作りなおそうと語りかけるのだった。

出典元:Wikipedia

 

TSUTAYA DISCASは月額2417円(税抜)ですが、[定額レンタル8+動画見放題プラン]で入会すると30日間以内に解約すれば無料です。
▼▼▼【もののけ姫】を無料で観るには▼▼▼

【もののけ姫】の評判や感想

もののけ姫放送当時から、とっても好評でした。

評判や感想をいくつか紹介しますね。

 

この作品、確かに他の作品とはちょっと違う。
時代劇だし、メッセージ性も強い。
だけどいわゆる「宮崎駿」作品と呼ぶのなら原作、脚本を
手がけているものに限るというのが私の持論です。

昨今の、別に原作のあるものは、原作ありきなのですから
あくまでも「映画化」ということではないでしょうか。

話はそれたけど、この「もののけ姫」、何度みたかわかりません。特別にジブリファンでもアニメファンでもないのですが
強烈な魅力があるんです。
人間と自然界という永遠のテーマに挑戦していることで難しい
ところもあるとは思うのですが、そもそも「これだ!」という
答えもないテーマでもあります。
観た人がそれぞれの観点で考えればいいのでしょう。
この皆が考えるっていうところが、この作品の狙いかもしれません。

ジブリにこのような作品が出ることはもうないのでしょうか?

 

好き嫌いを別にして、宮崎駿がその内に秘めた様々な思いをここまでストレートにぶつけたという意味で、この『もののけ姫』は他の宮崎アニメよりも突出した作品だと思っています。
“人の腕や頸が飛ぶ”場面を直接見せたのはそのひとつの象徴ではないでしょうか。
タイトルこそ、もともとの『アシタカ摂記』が堅すぎるということで紆余曲折の末『もののけ姫』という、どこか親しみやすいものとなった(このタイトルが大ヒットを後押ししたのは言うまでもない)けど、本作の重さは『ナウシカ』なんかの比じゃありません。
『ナウシカ』は未来を描き、その未来への希望をラストのナウシカの復活に託していますが、『もののけ姫』にはそれがない。過去の時代が舞台、つまりそこで描かれるのは人間が(自身の繁栄のために)やってしまった、もう簡単には取り返しのつくようなものではないこと。
クライマックス、森の象徴たるシシ神の首をはねたことで、腐っていく森。そして首をシシ神に返さんと頭上に掲げるアシタカとサン。その首を取り戻しに来たシシ神の無残な姿。「なんだこれは!!」と思った。宮崎駿の内部に渦巻いているものがこの場面に集約されているのではとさえ感じた。袋小路だ。
その後の場面。シシ神の首が戻ったことで腐りかけた森が再生していく。けれど、再生したその森は、かつて神々が棲み、人々が畏敬の念を抱いていた森ではなく、まるで平原のような、人々が畏れようもない森とは言えないような森。それは見た目はのどかだがある意味死の森。『ナウシカ』の腐海は死の森と畏れられながら、その地中深くでは再生への確かな息吹が息づいていたというのに・・・。

この『もののけ姫』で、一時宮崎駿は引退を口にしました。そりゃそうだと思います。思いのたけをここまでぶちまけたら、次描くべきものも無いでしょう。ただヒットメーカーの宿命か、自分自身の気持ちだけでは簡単に引退というわけにはいかず、結局『千と千尋の神隠し』と『ハウルの動く城』を作ったわけですが、これらはきっと最後の残り火なのかもしれません。まあ、すごい残り火ですけど。

ところで、宮崎駿が『もののけ姫』に込めたのは絶望感だけなのでしょうか?違いますよね。多くの方が気付かれたと思います。ラストシーンにもうひとつの森の象徴“コダマ”が一体現れたことを。あれが絶望しきれない宮崎駿の切なる思いなのではないでしょうか

 

この作品は日本で大ヒットした作品でしたね。とてもメッセージ色が強く訴えたいことが何となくわかった作品でした。ただ、今までのジブリ作品とはさすがにちょっと雰囲気が違う感じがしたのですがおいらだけなのでしょうか?おいら的には「ほんわかほのぼの」路線のジブリものが大好きなので多分そう感じたのでしょう。この作品はハードボイルド的でシビアですよね。宮崎作品にはこのシビア路線を行くものとほのぼの路線で行くものと二つあるような気がします。この作品は間違いなくシビア路線ものでしょう。アシタカとの関わりによりもののけ姫であるサンの変わっていく姿が良かったです。

 

 これは素晴らしい作品です。こうも素晴らしいとかえって語る言葉を失くします。子ども向けではありません。喜ぶでしょうが、誤ったメッセージをとらえてしまうかもしれない。小学校高学年以降なら大丈夫でしょう。

作品には日本古来の文学からのオマージュも見て取れ、その息吹を感じられて、ワクワクします。『義経記』『平家物語』からは弓あわせのシーンや逆落としの迫力がモチーフとして扱われているように感じますし、東海から北陸にかけての民話から主要な登場人物(?)が出演しています。と言ってもよく練りこまれていますので、まったく知らなくて新鮮な驚きを、知っていてさらなる向学心を、それぞれにかきたてられます。またシカやイノシシを同様にシシ(四肢=よつあし)と呼んだり、時に人知を越えた存在として信仰し独特の儀式の末に狩ったりと、多岐にわたる民俗学的な研究を踏まえて描かれていることが見て取れます。架空の地域で繰り広げられる想像上のお話にこそ必要な、昔の日本のリアリティが背景にちりばめられているのです。

ストーリーは名レビュワーさんたちのおっしゃる通りです。文句のつけようがありません。厚みがある作品なので頻繁に見ると言うわけにはいきませんが、昨日も冒頭だけのつもりでちょっとプレイヤーにかけたら、最後まで止めることができませんでした。宮崎監督らしい、勢いがあって隙のない展開です。

ここまで調べたならファンタジーに仕立てなくてもいけたんでしょうが、それが宮崎駿監督に求められるもの、カルマなんでしょう。

 

イケメン2

宮崎駿監督の名作の一つ!非常にメッセージ性の高い作品ですね。映像の美しさ、迫力、世界観が素晴らしい!!見終わった後も、深い感慨に!ぜひ、TSUTAYA DISCASで見てくださいね。

▼▼▼【もののけ姫】を無料で観るには▼▼▼

TSUTAYA DISCAS その他のオススメ番組

動画見放題対象作品は約10,000タイトル以上

TSUTAYA DISCASでは、ドラマ、アニメ、邦画、洋画など多くの話題作が満載。

アニメもバラエティーもあなたの見たい番組と出会うことが出来ます。

ぜひ、TSUTAYA DISCASで、お好きな作品を観てくださいね。

 

▼▼▼【もののけ姫】を無料で観るには▼▼▼

まとめ

今回は、もののけ姫を、もう一度見たい人に無料で観ることが出来る方法を紹介しました。

もののけ姫無料で安全に見ることが出来るのは、TSUTAYA DISCAS

30日間無料で視聴できて、映画やマンガ・雑誌も見放題

登録手順も簡単

ぜひ、今すぐTSUTAYA DISCAS公式サイトにアクセスして、もののけ姫を無料で安全に観てくださいね。

さらに、お得にマンガや雑誌も楽しんで下さい。

 

▼▼▼【もののけ姫】を無料で観るには▼▼▼
タイトルとURLをコピーしました