主催挨拶

主催挨拶

黒木 啓介
理事長 黒木 啓介

私ども独立行政法人石油天然ガス・金属鉱物資源機構(JOGMEC)は、国の機関として、資源の探鉱開発事業のためのリスクマネー供給や技術協力、産油国との資源外交等を通じて、資源の安定供給・確保を推進しております。

今年は、JOGMECにとって第三期中期目標・計画期間の最終年度にあたり、今中期目標・計画期間から開始したJOGMEC Techno Forumは、節目の5回目を迎えることになります。本フォーラムは、日本企業等が有する幅広い技術力を生かして、資源保有国等との協力関係を深める活動の一環として位置づけておりますが、節目となる今年は、この事業の立ち上げ時の構想であった、産油国等の技術課題(ニーズ)に対し異業種異分野を含む日本のシーズを効果的にプロモーションしたい、日本企業と共に業際を通して(異なる事業分野を超えて連携し)ソリューションを提案したい、それらの出会いの場となるプラットフォームを作りたいという、原点回帰の思いで臨む所存です。

過去、第1回及び第2回フォーラムでは、国営石油会社(NOC)・国際石油会社(IOC)より資源開発の最前線におけるニーズをご講演いただくとともに、高度な技術力が求められる非在来型資源開発に対して、日本の先端技術を駆使した取り組みをご紹介致しました。第3回フォーラムでは、国際油価の低迷で資源開発事業の動きが鈍化している中、今後の資源開発に対する取り組みを資源国の方々にお話しいただくとともに、石油開発産業に関する専門家のご意見も伺い、パネルディスカッションの場で更に議論を深めました。昨年、第4回フォーラムでは、厳しい低油価環境に加えて、将来の油価回復や供給不足を見越した対応も求められる状況を踏まえ、「激動の資源業界を生き抜くために」と題し、「コスト削減」・「効率向上」・「アライアンス」の3つをキーワードに競争力強化に焦点を当て、そのための課題解決について議論を深めました。

そして、今年のJOGMEC Techno Forum 2017では、変動を繰り返す油価に左右されず、競争力を強化するため、将来の未来予想図を描きながら資産価値を向上させ、成長するための戦略を練ることの重要性と、そのためには、産油・産ガス国等の抱える技術的課題を共有し、国内外の技術力(シーズ)を認識しながら課題を乗り越えるための解決策(ソリューション)を共に考え、互いの技術力を組み合わせること(アライアンス・シナジー)により革新的な技術を創造(イノベーション)することの必要性を情報発信したいと考えております。

テーマ「技術イノベーションとその未来」
キーワード「油価に左右されない」・「競争力」・「シナジー」

フォーラム初日午前は、既に日本が関係を構築しているNOCのトップマネジメントの方々より、経営戦略や技術戦略をご紹介いただき、如何に日本の技術力が生かされているか、今後生かされる可能性があるかを分析したいと考えております。引き続き午後は、世界最先端の高い技術力を有する国外企業の取り組みを紹介した後に、パネルディスカッション形式で技術開発や事業戦略を分析し、更に日本企業の国際競争力にも言及し、日本企業の事業検討の一助としたいと考えております。また、2日目には、石油開発企業が技術競争力を強化する上で注目・期待する技術(JOGMEC Techno Forum 2016参加者へのアンケート結果から抽出)に焦点をあて、海洋開発技術、非在来型資源開発、IoT・BigDataの各技術に関して、それぞれニーズ・シーズ側から講演いただく予定です。特にニーズ側からは技術課題のみではなく、企業としてどのように技術開発を行っているのか、その思想についても織り交ぜていただきたいと考えております。一方で、シーズ側からは、石油開発企業からのニーズに対して、如何にソリューションを提供出来るかを情報発信していただきます。更に、本フォーラムの最終セッションとして、日本の技術イノベーションの展望について総括する予定です。

今年のフォーラムでも、日本からは、講演のみならず併設の企業展示会で、昨年より多くの先端技術を発信致します。又、初日の夜には、毎年多くの方々に参加いただいているネットワーキングレセプションを開催致します。低油価環境の状況の下、石油開発産業ではイノベーションのために異業種異分野を含む多くの知恵を取り込んでおります。石油開発に係わる参加者によるネットワーキングレセプションの中からも、一つでも二つでもイノベーションの芽が出てくることを期待し、本フォーラムがニーズ・シーズの出会いの場となり、産油・産ガス国等と日本の技術保有企業との橋渡しができれば幸いと存じます。

JOGMEC一同、JOGMEC Techno Forum 2017 への皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。

独立行政法人石油天然ガス・金属鉱物資源機構

黒木 啓介

JOGMEC

METI